カシューナッツは南アメリカの美味しくて栄養価の高いナッツです

カシューナッツは南アメリカの美味しくて栄養価の高いナッツです
写真: Raja Rc | Dreamstime
Victoria Mamaeva
Pharmaceutical Specialist

数年前、カシュー ナッツは一種のエキゾチックなものでしたが、今日、この製品は毎日の食事に馴染みのあるものになっています.

美味しくて栄養価の高いこれらのナッツは、多くの人々の心をつかんでいます。 しかし、私たちの中でカシューナッツについて何か知っている人はいますか? このナッツはどのように成長しますか? 体にいいの? それは害を及ぼすことができますか? もしそうなら、どのような場合にこれが可能ですか? これらの質問やその他の質問に答えようとします。

カシューナッツの成長過程

カシューナッツは、通常の意味でのナッツとはまったく似ていないことに注意してください。 そして、最初に目を引く違いはその外観です。 カシューはナッツの核であるだけでなく、特別な果物でもあります。 外見上、それらはリンゴに少し似ています-同じ赤で、注がれ、ジューシーです。 これらの果物の酸味、心地よい香り、酸っぱい甘さは、生で食べるだけでなく、ジャム、ジュース、アルコール飲料、コンポートを作るのにも適しています.

Cashew
写真: Antonio De Azevedo Negrão | Dreamstime

しかし、美味しいカシューナッツを味わえるのは、カシューナッツの生産国に住んでいる人だけです。問題は、カシューアップルがすぐに腐ってしまい、ほとんどどこにも運べないことです.しかし、カシューナッツは輸送に最適です。そのため、収集されたカシューナッツは世界の多くの国に運ばれ、喜んで購入されます。

ところで、殻付きのカシューナッツが売られているのを見たことがないという事実に注意を払ったことはありますか?そしてこれは、ナッツの表面とその殻の間に非常に危険な物質であるカルドールがあるために起こります。この物質は非常に有毒であるため、皮膚に重度のやけどを引き起こす可能性があります。

イチジクは最も古い栽培植物の 1 つです
イチジクは最も古い栽培植物の 1 つです

そのため、非常に経験豊富なくるみ割り人形だけがカシューナッツのカットに従事しています。ただし、カシューナッツは食べると危険であるという事実について心配する必要はありません.実際、ナッツはカットされた後、最も徹底的な処理を受けます。殻が取り除かれ、カシューナッツが熱処理を受けると有害物質が完全に消えます。

歴史

もともと、カシュー ナッツは遠く離れた南アメリカで生まれました。古代に現在のブラジルの領土に住んでいたティクナ インディアン部族は、カシューナッツの栽培に成功しました。

さらに、ナッツや果物だけでなく、この植物の葉や樹皮も使用されており、用途の点で本当に普遍的です。さらに、カシューの木は気取らないので、インド人にとって世話をするのは少しも難しいことではありませんでした。

フェイジョア:亜熱帯のベリーの利点
フェイジョア:亜熱帯のベリーの利点

さて、ご想像のとおり、カシュー ナッツは遠く離れた国から戻ってきた船乗りとともにヨーロッパの地にやって来ました。それは5世紀前の出来事であり、それ以来、カシューナッツは多くのおいしい食べ物の愛好家の心の中で自信を持って主導的な地位を占めてきました.今日、カシューナッツはラテンアメリカだけでなく、インド、ケニア、ナイジェリア、スリランカなど、温暖な気候を誇る他の国々でも栽培されています.

カシューナッツの利点

正しく使用した場合のカシューナッツの利点は、過大評価することはできません.このナッツには、カリウム、リン、カルシウム、ナトリウム、ビタミンE、PP、飽和脂肪酸、単糖類、二糖類などの有用な多量栄養素、および体にとって重要な他の多くの成分が含まれているため、ほとんど役に立ちますそれを食べる。みんな。したがって、カシューナッツを適切にバランスよく摂取すれば、必要な物質で体を豊かにするのに役立ちます.

Cashew
写真: Priyanka Das Kanungo | Dreamstime

カシューナッツにも薬効があることは容易に推測できます。日本の専門家が指摘しているように、これらのナッツには、歯のエナメル質を破壊する病原菌に対処するのに役立つ特別な成分が含まれています.しかし、日本の科学者だけがこの意見を持っているわけではありません。アフリカの医師も刻んだカシューナッツを使って歯の病気の治療を行っています。はい、国内の歯科医は患者にカシューナッツを使用するようアドバイスしています。

カシューナッツのもう1つの有益な特性は、皮膚病の予防に重要な役割を果たすことです.そのため、カシューナッツは湿疹や乾癬に苦しむ患者に役立ちます.さらに、カシューナッツは、皮膚に現れるいぼ、皮膚炎、および亀裂との戦いに有益な効果をもたらします.

アスパラガスはキッチンの女王
アスパラガスはキッチンの女王

さらに、カシューナッツは媚薬と見なされます。男性にも女性にも重宝します。この奇跡のナッツには大量のビタミンEが含まれているため、体の生殖機能に有益な効果があります。

しかし、それだけではありません。合理的な量のカシューナッツを定期的に摂取すると、免疫システム全体を全体として強化するのに有益な効果が得られます.カシューナッツの原産地であるブラジルでは、ナッツから作られた煎じ薬が喘息、気管支炎、その他の呼吸器疾患の治療に使用されています。さらに、カシューナッツを定期的に適度に摂取すると、コレステロール値を正常化するのに役立ちます。また、これらのナッツは心臓や血管に良い.私が言えることは、カシューナッツの防腐性、抗菌性、抗菌性、および強壮性の特性により、これらのナッツが本当に治癒することです!

害はありますか?

上で述べたように、カルドールが含まれているため、生のカシューナッツを食べることは非常に危険です.この物質は重度の皮膚火傷を引き起こすだけでなく、体内に入ると非常に不快な結果をもたらす可能性があります.

カルドールは、重度のアレルギー、喉頭の腫れ、さらには喘息発作を引き起こす可能性があります.しかし、揚げた形では、カルドールは完全に中和されているため、熱処理後はカシューナッツを完全に安心して使用できます.さらに、まれにカシューナッツがアレルギーを引き起こす可能性があるため、多くの食品に対してアレルギー反応を起こしやすい人には特別な注意を払う必要があります。

1
コンテンツ 共有