記憶力を向上させる方法 – 5 つの柱について話しましょう

記憶力を向上させる方法 – 5 つの柱について話しましょう
写真: Faithiecannoise | Dreamstime
Ratmir Belov
Journalist-writer

記憶が完全になくても思考は可能ですか?質問は興味深いです。記憶がなければ、経験を登録する場所がなく、それなしでは思考は不可能です – 思考はとりわけ経験に依存するからです。

本質的に、人々は能力が平等ではなく、これは知られています。誰かが特定の資質をよりよく発達させた、他の誰か。また、健康的なライフスタイルによっても判断できます。記憶の発達とまったく同じ状況。ある人にとっては、彼女は生まれつきゴージャスで、ある人は家に帰るためにどのバスに乗るかを忘れます.

記憶が生まれてから何にも影響を与えなくても、記憶の発達はどの年齢でも行うことができます。もちろん、若い年齢では、物事はより速く進みます。しかし、成熟度の側面には、記憶と注意管理の基礎となる人生経験と、重要な情報を体系化および整理するさまざまなスキルがあります。

パーソナリティ – それは本当に存在しますか?
パーソナリティ – それは本当に存在しますか?

一部の人にとって、記憶は神からの贈り物です。電話帳を暗記し、10 年後に間違いなく再現するのに費用はかかりません。しかし、そのような人はほとんどいません。そして、彼らでさえ、体型を維持するために、記憶力と注意力を発達させるための特定のトレーニングを行わなければなりません.使用しないと、贈り物はすぐに鈍くなり、役に立たなくなります。

驚くべき記憶力は、人間の最も重要な能力の中心にあります。明確な思考など。これは、現時点で必要な情報へのアクセスと取り扱いの容易さです。したがって、最適な決定を迅速に採用できます。

Нow to improve memory
写真: Iuliia Belova | Dreamstime

各生徒は、記憶と注意を発達させるための方法論を習得すれば、「優れた」勉強がはるかに簡単になることを認識しています。結局のところ、夜に「詰め込む」必要はありません。情報は、最初の読書や講義の聴取から記憶されます。新しいことを記憶する能力が発達した結果は、最高の成績だけではありません。また、重要な利益の範囲を拡大します。学ぶことがはるかに簡単になり、新しくて必要なことを学ぶことができるようになり、時には困難な競争に勝ちやすくなり、より価値のある地位に就くか、何倍も稼ぐ機会を得やすくなります.

記憶力と注意力が日々発達することで、はるかに大量の情報を操作できるようになります。

生きがい – 日本の人生哲学
生きがい – 日本の人生哲学

新しい戦術や戦略が思いつきやすくなります。または、「短い」記憶を持つ競合他社が単に忘れていた、広く知られている特定の状況にわずかに適応します。

記憶力と注意力を意図的に発達させた結果、膨大な情報の配列を「機械的」に記憶するだけではないスキルが現れます。しかし、それらをより完全に吸収して処理し、それらを最も効果的な結果をもたらす形にする能力。つまり、新しい情報を既知の情報と結び付け、古い情報を破棄し、より関連性の高い情報に置き換えます。

発達した記憶があれば、日記やラップトップコンピュータの助けは必要ありません。重要な予定された会議のビジネス スケジュール全体が記憶され、いつでも利用できるようになります。

記憶力の発達は、多数のビジネスパートナーの顔や名前をよりよく記憶するなど、否定できない能力をもたらします。一部の分野では、たとえば、作戦捜索の仕事では、発達した暗記能力は単に不可欠なスキルです。

直感 – 耳を傾ければ助けになる
直感 – 耳を傾ければ助けになる

記憶力が向上すると、聴衆の前で話すときに自信が持てるようになります。興奮と感情は、特に重要な瞬間に、よく知られたテキストが頭から完全に消えたように見える状況を作り出すことができるからです.記憶が発達している場合、これは決して起こりません。

記憶力と注意力の発達には十分な議論があるようです。集まって、あらゆる年齢で記憶を保存および開発できるようにするための多くの推奨事項を毎日実行するだけです。

ビタミンとミネラル

まず第一に、脳には有用なミネラルとビタミンが必要です。もちろん、錠剤だけでは記憶力は向上しません。しかし、適切な栄養がなくても、記憶力と注意力の発達は不可能です。ビタミンB(B1-B6、B9、B12)の作用で記憶力が強化されます。便利なソバ、キビ、マメ科植物。ナッツ、牛乳、チキンスープが表示されます。

Нow to improve memory
写真: VectorMine | Dreamstime

高度不飽和脂肪酸、いわゆる「オメガ3」「オメガ6」の摂取なくして記憶力の発達はありません。

つまり、魚油と脂っこい魚をより頻繁に食事に含める必要があります。

心の知能指数 – 感情を認識するスキル
心の知能指数 – 感情を認識するスキル

記憶力と注意力を養う目的でメニューを作成するときは、熱処理後にビタミンの一部が破壊されることを考慮する必要があります。 生のキャベツ、ニンジン、リンゴ、その他の果物などの自然食品は、ビタミン欠乏症を補うのに役立ちます。

運動

さまざまな文学を読むことに加えて、それがなければ記憶の発達は不可能であり、スポーツをすることが重要です。

せめて朝の体操をするようにしましょう。 運動中は血流が増加し、脳は蓄積された毒素からより集中的に解放されるため. それは思考の明快さを高めます。

考えを紙に書く

書くことを始めると、記憶も発達します。

Нow to improve memory
写真: Faithiecannoise | Dreamstime

複雑であまりテキストではないテキストを簡単に書くことは、アクティブな書かれた語彙が発達していなければ不可能です。つまり、このディクショナリが配置されるメモリを使用します。その結果、思考はより正確で簡潔になります。言語が改善され、記憶と注意の発達がより速いペースで進みます。

新鮮な空気

記憶の発達は、新鮮な空気の中を歩くことによって促進されます。

創造性-創造的に考え始める方法は?
創造性-創造的に考え始める方法は?

脳への血液供給が増加し、血液に酸素が豊富になります。思考はより集中的に進行し、より広い層の記憶を使用します。したがって、メンタルワークもより効率的に進行します。

悪い習慣を取り除く

さまざまな悪い習慣が、記憶力と注意力の発達を妨げます。それは喫煙と飲酒です。体が毎日忙しく、悪い習慣の結果を排除しているとき、どのような記憶の発達について話すことができますか?

リストされた簡単な推奨事項は、健康を改善し、記憶と注意を発達させるのに少なくとも少しは役立つようです。

2
コンテンツ 共有